T.LeClelcについてT.LeClelcについて

T.ルクレールについて

1881年フランス、パリ、マドレーヌ広場近くの薬局でT.LeClercは生まれました。

薬剤師、テオフィル・ルクレールによって米粉を使用した6色のフェイスパウダーが開発され
その仕上りと付け心地は当時のパリジェンヌたちの間で大変好評になりました。

そして今に伝わる”Banane”を含めたこのフェイスパウダー、
米粉を使用したメイクアップベースアイテムを中心に、
安心な医薬物のカテゴリとして100年に渡って薬剤師の手によって作られきてきたのです。

そして映画の時代を迎え、フィルムに写る女優達の「仕上げ」のアイテムとして
フェイスパウダーはその地位を築きます。

映画だけでなくパリコレ、テレビタレントなど、その美しい仕上りが親しまれ、
フランスだけでなく世界のメイクアップアーティスト達からも愛されてきました。

今やT.LeClercは250種類以上のメイクアップアイテムを増やし、
これまで以上に女性のためのより良い将来ビジョンを持って
医薬品のルーツと伝統の歴史をふまえ、顔、目元、唇、爪、アクセサリーアイテムなど
様々なニーズに対応していきます。

OMEGA PHARMA

T.LeClercはOMEGA PHARMA(オメガ・ファーマ)の登録ブランドです。